イスラエル特殊部隊格闘技『KAPAP』のインストラクターでもある、弊社代表ボディーガードはトレーニングを欠かしません。

トレーニングの内容は、身辺警護フォーメーション・サーベイランス・護身術・武術格闘技・ストレッチ・ジョギング等々多岐に渡ります。

そして筋トレもその一つです。

弊社代表ボディーガードが行う筋トレは、定番の腕立て伏せ・腹筋・スクワット等の自重トレーニングに加えて、バーベル・ダンベルを使ったフリーウェイトトレーニング。

上記動画は、フリーウェイトトレーニングの一つベンチプレス。

代表ボディーガードが、120㎏~80㎏のバーベルで合計30回以上挙げています。

このようなハードトレーニングを続けることで、身辺警護任務に必要な筋力・体力を養います。

筋トレは肉体面に限らず、脳や精神にも良い影響を及ぼします。

筋トレをすることで、セロトニン・ドーパミン等の脳内ホルモンが分泌され、精神が安定し平常心になります。

集中力もアップし頭の回転が良くなるので、判断力も高まります。

これらはボディーガードに欠かせない要素です。

平常心・集中力・判断力が無ければ、危険を事前察知してクライアントを安全に避難させたり、不審者や襲撃者を即座に見極めて行動に移すことは出来ません。

弊社代表ボディーガードが筋トレルーティーンを欠かさないのはその為です。

有限会社KEN探偵事務所警備部
ザ・ボディーガード

 

東京都杉並区阿佐谷南1-8-2
03-3313-6899(電話受付/年中無休09:00~20:00)

当サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を厳禁します。当サイトから入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開使用することを禁じます。